· 

導入セミナーレポ2018.02.11

2018.02.11に「不調ケアの第一歩!嗅いで感じる初めてのアロマ導入講座」#5を開催しました!

今回は満席での開催となりました。

本当にありがとうございます。

 

節分を過ぎて、すこし春の予感がしてきましたね。

温かくなってくると動き出す方も多くなってきます。

 

4名の方に来ていただいたのに、

今日はセミナー中に写真を撮るのを忘れてしまいました。。ごめんなさい!

 

 

基礎はやっぱり大切

 

さて、今回は精油をお持ちでない初心者の方2名と、すでにアロマを少し取り入れていらっしゃる2名の方と一緒にアロマセラピーの導入部分のをお勉強をしました。

 

これからアロマセラピーを取り入れていきたい!という時に、

アロマセラピーの基礎というのはやっぱり必要になってきます。

 

前回「アロマ生活を始めるためにまずすること」にも書きましたが、

精油はそのまま(原液)では使えないので、拡散する道具や希釈する液体が必要になります。

 

精油は何なのか?どうやったら使えるのか?の基礎を知っていると

応用するようになってきたときの”差”が歴然としてきます。

何事も、基礎は大切ですよね!

 

導入セミナーは、本当に基礎の導入部分と言っていい内容ですが、

それでも新しい発見があります。

そして、その先のアロマの基礎、精油のプロフィール、精油の化学の知識、ブレンドの基礎なども

何度学んでも新しい発見や気づきがあります。

 

導入セミナーのあとは

 

 

セミナーを主宰している私も、もちろん皆さんと同じです。

今でも、チャンスやタイミングが合えば諸先生方のセミナーに参加させていただいて、

また違った視点で基礎を学んだり、情報をアップデートしています。

 

ここで私が大切だと思うことは、セミナーの後どうするかということ。

 

導入セミナーや基礎セミナーは、「好奇心をくすぐる」ものです。

もっと興味が沸いたり、もっと知りたくなったり、違った疑問が沸いてきたり。。。

 

そんな時は、今の自分に正直にやりたいことをやってみるのが一番です。

実際に精油や道具を使って、どんどん自分で進めていってください!

資格を取る準備をしたり、本格的なセミナーに通うのもいいと思います。

ただ、その場合は必ず最初にゴールを決めてくださいね。

 

一番もったいないのは、受けて満足すること。

(ワークショップならそれでもokです!)

セミナーや講座は受講したらそのあと何かアクションを起こさないともったいないです。

 

私の場合は、最初からイギリスのスクールに飛び込みゼロから学びましたが、

実は、少しだけでも日本で基礎をやっておけばもっと楽だったかもと思ったこともありました。

二重に学ぶことになるかも、もったいないかもと思った自分を後悔したことがあります。

だって、基礎は何度学んでもいいと気付いたから・・・

 

無駄なく最短時間で最小の出費で。。。と考えている方は要注意!

学んだ知識は絶対無駄にはなりません。

そして、遠回りだったかなと思うことが実は大切だったりもします。

 

自分でやってみて、やっぱりプロのサポートが欲しいときは、

いつでもご相談に乗りますのでお問い合わせくださいね!

 

 

アンケート

【今日のひとことメモ】

ちょっといいオリーブオイルを買いました。腸活はじめます。